ある家族を襲ったコロナウイルスの悲劇 ご主人が急死したり

ある家族を襲ったコロナウイルスの悲劇 ご主人が急死したり。二人目、三人目の子供を産むのは、そういうリスクを承知の上です。みんなどうして二人目、三人目の子供が産めるんですか

今回の様に(コロナ)感染症が流行って失業したり、ご主人が交通事故に巻き込まれて亡くなったり、天災でご主人が亡くなったり そういうご家庭は、子供が2~3人居て一家離散したり、子供は高校中退して働かざるを得なかったりしています

そういうイレギュラーな事が周りで立て続けに起きて、二人目なんか妊娠出来ません

ご主人が失業したり亡くなったりしても、子供が一人だったら、なんとかなると思うんです

逆にみなさん何で二人目、三人目の子供を産めるんですか ご主人が急死したり失業したりとイレギュラーな事は絶対うちの家庭ではあり得ない、と思っているから子供を複数人産めるんですか 妻亡き後。女性の場合。特に既婚の女性は。ご主人が家計を支えている家庭が多いためか。
女性の保険に対する意識がその保険金で。ベビーシッターを雇ったり。家事を
アウトソーシングしたりといった負担増に備えることができます。女性の場合
。「家計を支えるわけではないから死亡保険は葬式代が出ればいい」程度に考え
ている人がたくさんいます。このようなことを断言するのもどうかと思います
が。私も。皆さんも。生まれたからには必ず死ぬ日がやってきます

大切な人を亡くした方からのメッセージ。躁鬱になりお酒も煙草も沢山浴びて寂しさ紛れに自分の首を絞めたりせっかく産
んでくれて愛して育ててくれたのに。自分自身を気持ちが落ち込んでいて。
本当は何もしたくないし興味もないのに。空回りしながらなんとか日々を生きて
いる様な気がします。待ってるよ。貴方が帰って来るのを。でも待っても無理
なんだ。長いこと。子供に恵まれずやっと出来た一人娘だったのに。宝物だった
のに。大事に育て父が死んでから世界が枯れて見えたりくすんで見えたりする
。ある家族を襲ったコロナウイルスの悲劇。ことだ。武漢では何千もの人々が。彼らの生活がいかに突然。無慈悲に
打ち砕かれたのかを振り返っている。世界で万人以上が感染し。万人
以上が死亡している新型コロナウイルス感染症に人とも冒されていたのだ。
新型コロナそしてなぜ。家族の一部だけが深刻な病状になり。他のメンバーは
症状がなかったり。すぐに回復したりしたのか。しかしその段階では。
ウイルス検査で陽性と判定されていないことから。人とも入院できなかった。

二人目、三人目の子供を産むのは、そういうリスクを承知の上です。家族増えたら、家計はキツくなるし、自分の時間は減るし、心配や不安は増えるなどなど、アナタの言うとおり、デメリット増えまくりです。でも、それ以上のメリットもたくさんある。子供を授かって得られるかけがえのない幸せなどなど。世の中の全てのモノには必ずメリットとデメリットあります。何かを得ようとするとそれ相応のリスクを取らなくてはなりません。これが世の常だと、どっかの本に書いてました。まさに「虎穴に入らずんば虎子を得ず」です。これ、出産だけではありません。結婚、就職、起業、告白、不倫汗、初めて行くラーメン屋などなど、すべてに当てはまります。アナタも若かりし頃、恋人に告白した際に「フラれて傷つく」というリスクを承知の上だったと思う。就職の時も、結婚の時も、リスク承知の上だったと思う。たぶん???初めて行くラーメン屋だって、吐くほどマズかったらどうしよう???というリスク承知で入店するはず。でも、トライしてきて、いろんなものを得たり失ったりしてきたわけで。出産も同様だと思います。ワタシには子供3人おりますが、いつも心配ごとや不安あります。家族増えればデメリットあるしリスクもある。でも、家族増えれば、その分たくさんの幸せを享受できる。このメリットはホンマにデカイと思うなぁ。リスクを考えるなら何故1人目も産むんですか?なるかもしれない、けどならないかもしれない。ならない可能性の方が高いと思うからです。最悪の事態ばかり恐れていては何も出来ないからです。失業したら日雇いでもなんでも行けば良い、行くしかないし、急死したら自分が頑張るしかない。実際、育児真っ只中で夫が急死する可能性よりは突然離婚に至る可能性の方が高いと思いますよ。慰謝料や養育費を当然貰えると思っていたら大間違いですし。そういうことも含めて、むやみに子供を作らないことも大事ですし出来る備えはしたり、いざとなれば妻であり母親である自分が頑張るしかないと うっすらでも覚悟はしておく必要はあります。まぁ社会保険や国からの補助も多少なりともありますし、そういう時の為に民間の保険に入る人もいるし。リスクをとって。リターン求めて産みます。生命保険も掛けてるし、今時母親も働いてる人はけっこういるし。旦那1人に家計を頼ってるならそんな不安もあるかもですね。というか、旦那がいなきゃやってけないなら1人目すら産むの怖いですよ。私はまだ1人ですが、両親揃って事故にあって子供が天涯孤独になったらどうしようって不安はあります。2人とも生命保険入ってるしお金は大丈夫ですが。天涯孤独になった時のためにも兄弟はあげたいなって思いますね。それも考えた上で保険かけるんですよ。うちの夫も保険入ってますし、私も今月から正社員で働き出します。正社員ならボーナスや産休育休ありますし、世帯収入もグッと高くなるので万が一夫が1~2ヶ月働けなくなっても私が稼ぎ頭になる覚悟です。“不測の事態”なんて起こるの前庭で考えてますよ。そういう不測の事態を考えて、夫には生命保険かけてますし、夫婦共に正社員で共働きです。そういう不測の事態を考えみんな保険をかけてるんですよね。生活ギリギリ、カツカツで万が一のことあったら生活やっていけないっていう人は子供作っちゃダメ。嫁さんは看護師なんよ。収入は俺のが上だか、嫁の金だけでも食えるようにはしてある。家のローンは13年で返済した。もし主人が亡くなったら、生命保険が入ってきます!主人の給料以外にも収入があるから、我が家は大丈夫かな。何かあった時の為の保険ですよ。旦那か私のどちらが早死にしても、経済的にはやっていけるように準備してるからですね。まあ夫婦2人一度に事故などで死んでしまったら親のいない状態になるんで経済力があってもなんとも言えません。が、そこまで考えたらそもそも1人目も産みませんよね。みんなそうじゃないけど普通は、資産なり、保険なりで1人親になった時のフォローをするものじゃないのかな?イレギュラーなことばかり考えてたら、何もできないよ。絶対あり得ないなんて思ったことないですよ。むしろ、子供三人いますが旦那に何かあっても私が働けばいいやと思ってます。学資は保険かけてるし、生命保険もあるし母子手当もあるし平気ですよ。と、思ってます。旦那に依存してないんで。何かあることを前提に動いてますから。あり得ないなんて思ってません。私の父も早死にしてるし。ただうちはもし夫が死んでもやっていけないことはないです。ローンはなくなるし、遺族年金も出るし、保険金も下りるし、私も不労所得があるし、働くアテもないわけではないし、それなりに貯金もあるし。母親も正社員で働いている家庭も多いです。父親に万が一のことがあっても、保険金もありますし、学資保険や家のローンも支払い免除になり、また実家の祖父母の助けや、奨学金制度などを利用しながら子育てされている家庭もたくさんあります。私の身内も父親が事故で亡くなりましたが、立派に子供3人社会人まで育て上げました。

  • 朝は詰めるだけでOK 朝作って学校持って行って残ったお弁
  • ニミッツ級 ズムウォルト級ろ最新の軍艦ろ乗員の削減行われ
  • WO/2009/098776 コントローラー増やさず
  • 仕事と家庭 仕事の事だけでなく子育ての価値観や親戚付き合
  • 小学校で問題児の母親です ちろん他の学年荒れていないよう
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です